飲酒運転防止ガイド > 飲酒運転対策 > 飲酒運転防止の対策

飲酒運転対策

飲酒運転防止の対策


飲酒運転を防止するための対策をお話します。



飲酒運転を防止するためにまず絶対にはずしては
いけないのは、もしお酒を飲むような会に出席する場合で
車を運転することがわかっているならば、



あらかじめ自分の中で心構えをしておくのです。
例)

もしお酒を飲んでしまったら→代行運転を頼む
もしお酒を飲んでしまったら→電車で帰る



飲酒運転をしてしまうような人はお酒を飲んでから対策を考えます
お酒を飲むと人間は正常な思考ができないことが
多いです。精神が高揚したり、気が大きくなります。



もちろんこういう日はお酒を飲まないのがいいのですが
私たちも人間ですからつい飲んでしまうこともあります。



そういう時は、周りの誰かにシラフのうちに
「俺今日車で来たけどちょっと飲むから代行運転頼むよ」
と宣言しておきましょう。鍵をお店の人に渡してもいいかもしれません。



http://inshuunten.com/images/eae_line_b.gif

■ 飲酒運転防止にアルコールチェッカー


数秒でアルコール濃度を検出出来る携帯用のアルコール検出器。飲酒運転の罰則強化に伴い、注目度急上昇中のアイテム。飲酒運転防止に最適のアイテムです。


詳細はこちら